2006年09月05日
guumani2.bmp
先日、ご紹介したぐーまにの一機能を使って御社のコンテンツ量
(総ページ数)を計測する方法をご紹介します。


ぐーまにについて書いた記事→【ぐーまに】って!?




1、まず、ウェブページ調査のタブをクリックして
下記の画面のようにします。

画像をクリックすると拡大されます。

2、赤い囲みの中に御社のURLを入力します。

3、青い囲みのボタンを押します。コンテンツ量を計測することが
できます。


posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 13:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO
2006年09月04日
先程の記事に続けて書きます。
Googleツールバーで自社のリンク数、リンク先を調べる方法です。

1、Googleツールバーでページランクを調べるとき使った場所をクリックします。

見えずらい場合、画像をクリックしてみてください。拡大されます。
rinkmoto.bmp


2、リンク元というのが表れるのでそれをクリックします。


rinkmoto2.bmp

3、リンク先が表示されました。

よく、Googleの検索窓を見ると分かるのですが、
「link:http://sbs-webmarketing.seesaa.net/
と入力されているのが分かります。


ここからヤフーでリンクされている数を調べます。
この「link:http://sbs-webmarketing.seesaa.net/」を
ヤフーの検索窓に入れて検索してみてください。

Googleと同じようにリンク数が分かります。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 20:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | SEO
ブログをご覧になっていただきありがとうございます。
WEBマーケティングチームの伊藤です。

本日のカイゼン塾セミナーでも出ましたが、
SEO効果を計る上で大切な指標でページランクというものがあります。

ページランクを簡単にいうと評価対象のページがどのくらい人気があるのか?
それを数字にしたものといえます。

それを簡単に知る方法があります。
Googleツールバーをインストールするのです。

Googleツールバー
http://toolbar.google.com/T4/intl/ja/index.html

グーグルツールバーをインストールすると下記のようにインターネット
エクスプローラーに取り込まれます。
赤い○の中にマウスカーソルを合わせると表示されるようになります。

見えずらい場合、画像をクリックしてみてください。拡大されます。

googletallba-.bmp

その他、Googleツールバーにはたくさんの機能があるので
いろいろ試してみてください。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 20:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | SEO
2006年08月23日
【ぐーまに】とはYahoo!、Googleなどで何番目に表示されるかを
一度に調べることができるフリーソフトです。

また、ページ内に指定したキーワードがどのくらい入っているか? という
ことも調べることができます。


もし、よろしければチェックしてみてください。

【ぐーまに】はこちら



ご興味があれば下記もお読みください。

初めまして、企画マーケティングチーム配属になりました。一年目新卒の伊藤喜彦です。

またの機会に、詳しく自己紹介させていただきますが、
ソフトブレーン・フィールド(ソフトブレーン子会社)から
工藤さんの引き抜き?で異動になりました。

少しずつこのページでWEBマーケティングのノウハウを公開していく
予定です。よろしくお願い致します。

posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 08:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | SEO
2006年04月17日
長いこと更新を怠り、大変申し訳ありませんあせあせ(飛び散る汗)
豊ファインパック株式会社田中社長、近畿オーエーシステム株式会社山下さん 

いつも、お読みいただき本当にありがとうございます。
今後、更新を止めずに頑張ります。

相変わらず、ソフトブレーン・サービスwebマーケチームでは
様々なことに挑戦していてお伝えしたい事は山ほどあります。

なので、途切れないようになるべくお伝えしますね。

最近、起きた大きなTopicは3月末におきた
Yahooの検索システム YSTのアルゴニズムの修正です。

それまで、『営業』で検索順位3位〜4位をキープしていたのに
3月24日から転落バッド(下向き矢印)
4月17日の今日現在、4ページ目の38位まで落ちています。

ソフトブレーン・サービス社サイトへのアクセス数はざっくり4分の1程度落ちました。

感覚的には、
『アルゴニズムがGoogleに似たのかな?』
って思います。となると、やるべきことは・・・・

SEO基本3原則
1.ソースを軽く
2.最適な内部リンク
3.外部リンクを獲得


という事で

1.CSSを多用した、軽いサイトへリニューアル準備中です。
2.リニューアル後のサイトはアンカーリンクを多様
  ユーザビリティも十分考慮しつつ最適な内部リンク体制作ります。
3.商品ごとにサイトを作成。自社のポータルサイトを作成し
  マルチサイト戦略で濃い外部リンクを自社内で構築します。


これで勝てなきゃ、次は何しよう・・・・
2〜3試したい事もあるので大丈夫ですが。

posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 10:07 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | SEO
2006年02月09日
1月25日 chocolatierさんからコメントを頂いた。
SEOで非常に重要なキーワードが出ていたので、
今日はそのキーワード『ロングテール』について書きます。

chocolatierのブログはここをクリック
↑面白いです、勉強になる。

『ロングテール』とは

2:8の法則ってご存知ですか?
2割のヒット商品が売上の大部分を占めるという法則です。

実は、この2:8の法則ネットの世界ではあてはまりません。

当てはまらないので出てきた法則が
『ロングテール理論』です

簡単にSEOの観点でロングテール理論を説明すると

検索エンジンからの来訪者数がビッグワードからの来訪者数よりも
スモールワードの組み合わせから来訪する人のほうが圧倒的に多いという事。

ソフトブレーン・サービス株式会社のHPの場合
検索ワード(Yahoo) 
1位 ソフトブレーン 15.28%
2位 ソフトブレーンサービス 10.28%
3位 営業 7.61%

でこれらのビッグワードが全体の33.17%

それに対して月5クリック以下のスモールワードの組み合わせが

なんと41.26%を占めます。

つまり、月5クリック以下の検索ワードが
ずらずらぁーって並ぶわけです。
検索エンジン経由のキーワードログ解析ページを開くと
まさに長い尻尾『ロングテール』です。

つまりこれからのSEOは誰もが知っているビックキーワードによる
検索結果の上位表示ではなく、
ニッチでマニアック(多くは想定外)なキーワードによる
幅広いアクセスを獲得したほうが効果的って事になります。

ビッグワード対策は当たり前ですが、
同時にスモールワードしかも多くは想定外の言葉!
これをホームページのテキストにふんだんに入れなくてはいけない。

やっぱり、WEBの世界は奥が深いですね。
根気が大切ですね。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 11:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | SEO
2006年01月10日
最近、良く聞く話があります。
自社のホームページ、ブログが検索サイト(GoogleとかYahoo)で表示されない!!
もしくは、TOPページしか検索にHITしないという話を。

『あなたの会社のホームページやブログが検索サイトで表示されていますか?』
今回は、そんなあなたに是非読んで欲しいお話です。
『Google Site Map』これで、Googleにおける問題は解決します。

Googleはクロール型検索サイトです。
(難しい言葉ですが、実は難しくありません)
簡単に言うと、Googleが世界中のホームページをチェックしているんです。
どうやって?というと、
『クローラー』と呼ばれるロボットを使っています。
このロボット、リンクを辿ってひたすらサイトをまわっています。
このまわってる事をクロールって言うんです。

そして、まわったページに含まれる『文章』を保存してるんです。
※保存されたページはキャッシュと呼ばれています。
※保存されるのは『文章』。だから、SEOはテキストが重要なんです。

Googleで検索すると、キャッシュしたページ(ロボットが見てまわったページ)
の中から検索した『キーワード』に合ったページを表示します。
(なので、あなたのHPをロボットに知ってもらうには下記URLで登録して下さいね)
http://www.google.co.jp/addurl/?hl=ja&continue=/addurl

ところが、このロボット。
世界中にサイトが多すぎるから、1ページに付き100リンクしか辿らないんです。
なので、ロボットが他のリンクを辿りきれないばっかりに
Googleでなかなか検索結果に表示されない事があります。

これを何とかするために
『Google Site Map』が出来ました!!
↓まだなら、こちらから早速登録を!!
https://www.google.com/webmasters/sitemaps/login
メリットは2点です
1.このサイトマップを元にロボットが来ます。
  ⇒検索結果に反映されます
2.Googleと同じ検索エンジンを持つexcite、Live Door、Biglobe等の
  検索サイトからのアクセスアップ(本当かな?気休め程度ですね)
3.弊社のサイトもそうでしたが、TOP以外の検索エンジンHIT率が上がりました。

ある程度SEO対策しているサイトの場合
むちゃくちゃな効果は出ませんが、
サイトマップに記載したページ全てにクローラーが回るため
メリットはあります。

けど実は、素人(私のような)にとって以外に難しいです、これ。
なので、解説してあるサイトを紹介しますね。
http://form.3muryoureport.com/muryoureport.php?id=2&seq=1&ref=0
↑この無料ファイル。分かりやすかったです(個人的にですが)

posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 18:13 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(2) | SEO
2005年12月13日

分かったので報告しますね。
何がわかったんだよ?ってな感じで 訳分からないあなた。
実録SEO対策日記(目指せ営業支援TOP表示) vol.9を見てくださいね。

YahooGoogleの被リンクの考え方の違いです。

簡単に言うと『被リンクをカウントする基準が違います』

Yahooはページランクはあまり関係無く、被リンクは質より量で通用します。
データの更新も比較的更新スパンが長い。
リンクが切れてるものもカウントされたりしています。

一方、Googleは厄介です。
量より質です。

ページランク3以下の被リンクは、被リンクとしてカウントしていません。
しかも、カテゴリーが違うリンクはポイントが低くあまり有効ではないのです。
しかも、更新頻度は高めでリンク切れや、ページ修正でリンクが切れた場合などは
容赦なくカウントしてない場合が多いです。

つまり、ページランク3以上で自社サイトのカテゴリーと同じHPから
リンクを受けないといけないのです。
しかも、100以上の被リンクはマイナス要因になるらしい。
やりますね、Google。(正直、少しウザイ)

具体的な対策はまた次回。
SEOの道は以外に複雑です・・・・。

posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 20:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO
本当に地道で地味を極めた、いじめかなぁ・・これ。
と思うようなSEO対策が実を結んだようで、
YahooMSNでは上位表示に成功しつつあります。

しかし、Googleでは・・・・状況に変化なしです。
相変わらず、『営業』『営業支援』では圏外です。

何故なのか??

悩みました、深く。
調べました、激しく。

結果、『1つの仮説が生まれました。』

被リンクの基準の違いではないのか?という事です。
調査の結果、
Yahooではhttp://www.esm-ms.jp/は293件の被リンク(他のHPからリンクされている事)という評価を頂いています。

しかし、Googleでは10件の被リンクという評価なのです。

しかし、同じサイトなのに何故こんなに差があるのか??
これが原因に違いない。
色々、調べる価値はあるに違いない。
報告を楽しみにしてくださいね。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 10:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO
2005年12月09日
海外の有力ディレクトリサイトへ申請します。
GoogleやYahooなど、みなさんが良く使っている検索サイト。
これらのサイトが元にしている情報元があるんです。

それが下記に上げた世界的な有力ディレクトリサイトです。
被リンクに大きな意味を持つページランクも8とか9とかで
半端なく高いです。

Lycos http://www.lycos.com/
Gigablast http://gigablast.com/
Teoma http://www.teoma.com/

Googleに良い結果が出るかもと期待しています。

現在、YahooとMSNではSEO対策で結果が出ています。
しかし、Googleが弱い。
今後しばらくは、ここを徹底的に対策していきます。
まず、世界的な有名検索サイトへトライします。
(全部英語で少し面倒・・・)



posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 19:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO
今日はとても便利な耳より情報を配信します。

『ぐぅまに』っていうソフトをご存知でしょうか?
実に便利なソフトです。

『web master』の必需品です。
何のソフトかというと

・一括検索、一括調査、複数サーバーに対応
・ライバルサイトが使うキーワードを探し出す
・メモを取りながら、Googleで検索
・Googleの単語認識力(日本語)を一括チェック

簡単に言うと
『Google、BIGLOBE、Yahoo』の3サイトでの
『キーワード・URL』ごとの掲載順位がワンタッチで見れる便利ツール。
キーワードのブレーンストーミングと需要のチェックまでしてくれる
すばらしいツールです。

詳細は↓
http://takawo.net/software/goomani.htm

無料です。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 18:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO
2005年12月07日
だいぶ、間が空きましたがvol.7の続きです。
今日のテーマは『シソーラス検索』!!

SEO対策におけるキーワードの策定は基本中の基本。
これなしじゃ、始まりません。

しかし、キーワード策定はクリエイティブな感性が重要。
私のクリエイティブな才能は・・・どうだろう・・92秒考えた結果
自分の脳みそにこのジャンルは期待できない。
この事実とても、残念です。

その際に使うのが『シソーラス検索』です。
簡単に言うと、これかなーと思うキーワードを決めて
『同義語』『広義語』『狭義語』『関連語』を洗い出す事です。

下記URLより私が愛用させていただいているツール紹介しますね。
http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/

たとえば『マーケティング』を入力すると
同義語 
調査・市場、マーケットリサーチ、マーケティングサーベイな5つなど

広義語 
経済行為 1語

狭義語
宣伝広告・販売促進・エリアマーケティング・サイコロジカルマーケティング
テストマーケティング・マーケットアナリシス などなど14語

関連語 
キャンペーン・パブリシティ・宣伝・ニッチ戦略・マーケットセグメンテーション
マーケティングコストなどなど 13語

という具合に出てきます。
かなりの便利ツールです。

私は以下のフローで『キーワード策定』の作業しています。

1.『ブレインストーミング』で大枠のキーワードを洗い出す
2.1.キーワードを『シソーラス検索』で膨らませる
3.自社の商品を検索する際、使用しそうな組み合わせる
※組み合わせが肝です。実はYahooGoogleで調べ物をするユーザーの
なんと70%が2つ以上の単語を組み合わせ検索しています。
4.KEIと需要をポイントにひたすら削除!!

そして、『購買モチベーションの高い顧客』のみに表示される
すばらしいキーワードを探し求めます。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 09:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | SEO
2005年12月05日
BIG NEWSです

検索エンジン上位表示をめざし
手当たり次第に様々な手を試しまくっていますが(現在進行形)

なんと、ソフトブレーン・サービスのHPに事件が発生しました。

YahooでSEO対策の結果が出ました。

『営業』      1ページ目 第6位 『ソフトブレーン・サービス
『営業支援』    1ページ目 第4位 『ソフトブレーン・サービス
『営業 セミナー』 1ページ目 第1位ソフトブレーン・サービス

ふーん、正直色々な事をやり過ぎて何が良かったか分からない。
これじゃ、ノウハウにならない。

原因の究明と再現性を確かめるべくがつがつ調査しないと。
また報告しますね。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 12:11 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | SEO
2005年11月30日
今日は、11月30日です
ということは、明日は12月1日です。

『師走です』

年末の全盛期です。
早いものです。
しばらくブログの更新が遅れてました。
心を入れ替えて更新していきます。日本経営教育研究所の鈴木さん、期待してくださいね。

今回のテーマはブレーンストーミングです。
『SEOの鍵はキーワード』これは鉄則です。
けれど効果的なキーワードをひねり出すのは容易ではありません。
特に、創造性というのはそう簡単に身につくものではありません。
そこで、普通の人間でもできるキーワードの『ひねり出しフロー』を紹介します。

キーワードは『ブレーンストーミング』『シソーラス』

『ブレーンストーミング』は簡単に言うと『連想ゲーム』です。

その流れは。
(1)思いつくまま、大きいキーワードを並べる
ソフトブレーン・サービス(中小企業の営業・マーケティング支援サービスをご提供している会社です)の場合、何を連想するか?
営業」「マーケティング」「ソフトブレーン」「宋文洲

(2)それぞれのキーワードからさらに連想する。
営業なら 組織・科学的・効率・マネージメント・ヒアリング・クロージング・スキル・売上UP・目標・達成・教育・支援・コンサルなどなど

(3)ジャンル分けします。

(4)組み合わせます。

ex.営業、組織、コンサルや科学的、マネージメントの組み合わせ。
(5)組み合わせたワードを「機械的」キーワードアドバイスツールで需要検索。
必要に応じてKEIを算出しましょう。
「これは完璧!!」っていうキーワードをひねり出すのに頭抱えても意味は無いです。

機械的にがんがん行きましょうね。
次回はブレーンストーミングは分かった。
ですが「連想が苦手だ」「時間短縮できないの?」という方に
『シソーラス分析』 を公開します。(・・実はたいしたこと無いかもしれません)


posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 10:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | SEO
2005年11月24日
 『KEI』 

・・・・またまた出てきた難しそうな横文字。
KEIとはKeyword Effective Indexの略で訳すと“キーワード有効性指数”。

すごく簡単な式にすると理解しやすいかもしれませんね。


(検索回数“需要”)2÷検索結果数“供給”KEI 


んな事言われても わかんねーよ!って気もします。
なんで まず、やってみますね。
Googleとキーワードアドバイスツールでさっくりチェック。

キーワード、検索頻度、競合者数、KEIの並びです。
ソフトブレーン 7573件  60300件 951.08
グループウェア 18965件 1,600,000件 224.79
営業 13602件 12500000件 14.80
営業日報 2493件 444,000件 14.00
日報      5513件 2570000件 11.83
eセールスマネージャー 321件 26300件 3.92
SFA 2996件  3470000件 2.59
営業力 1299件 2,960,000件 0.57
営業支援 976件  3070000件 0.31
営業 力 強化  225件 2,530,000件 0.02
組織営業 117件 1,970,000件 0.01
営業強化 41件 2,020,000件 0.00

この結果から見るとソフトブレーンが一番。
しかし対応済、現在既に上位表示されています。
次はグループウェア。とても魅力的な検索回数。
しかし、eセールスマネージャーはグループウェアではない。
営業。意味が広すぎるという弱点はあるが、13602件という検索数は魅力。要・検討
いやー実は『営業支援』ってそんなに良いキーワードじゃないかも。
しかし、営業だと営業許可から営業マンの派遣、人材募集と幅が広い。
こういう時はまず、営業支援でやってみる。
次は営業でやってみる。
Try&ErorがWebマーケティング基本です。

PS KEIは万能ではありません。以下に理由を述べますね
1.いくらKEI良くても、需要の絶対値が多いものが効果的!!需要があるものがやっぱり効果あります。
2.KEIが良くて、需要が多くても競合が強いキーワードは避けたほうがいいんです。
供給の量はGoogleでわかっても質は分かりません。上位20位くらいまでSEOのプロが関わっていたら、太刀打ちできません。
質はGoogleページランクを見るとイメージが掴めます。
上手く、強敵をかわして勝ち抜きましょう。

キーワード選定がSEOの肝。今後も地道に頑張ります。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 18:09 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(1) | SEO
2005年11月22日
SEO対策の超重要ポイントキーワード
ここで確認するポイントは2つです。
マーケティングの基本『需要』『供給』です。
そのキーワードに需要がなければ、いくらSEO対策を頑張ったところで悲しいだけですってvol.4でもお伝えしましたがこれ、本当です。
そして、需要と同じくらい大切なのは“供給”です。
いくら需要があるキーワードでも強力なSEO対策を実施しているライバルサイトがたくさんいるなら一度考えましょう。
勝つためには膨大な時間と労力が必要になります。よく考えて見ましょう

さあ、需要はオーバーチュアがアドバイスツールを出してくれているので使う素直さがあれば問題解決。
では『供給』はどうやって調べるのか??
答えは“検索エンジン”です。皆さんが使っているYahooとかGoogleですね。
ヤフー

上の画像を見ていただきたいのですが、営業支援でYahoo検索すると

営業支援 で検索した結果 1〜10件目 / 約668,000件 - 0.55秒(検索結果の見方)
という結果がでました。
これにオーバーチュアアドバイスツールの結果を合わせます。



分かった事実は、『営業支援』というキーワードは月690回検索されている(需要)。そして668,000件のサイトが営業支援というキーワードで掲載されている(供給)。
ここで重要なキーワード『KEI』の登場です。

KEI??なんだその横文字は??というところでvol.6へ続く・・・楽しみにしてくださると嬉しいです。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 08:43 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(1) | SEO
2005年11月18日
今日は晴れです。
曇りや、雨だと何故か気分が落ちます。
日光は不可欠です。
さあ、ブログです。日にちが空いてしまいごめんなさい。
ブログは、日々更新。気を引き締めて再開です。

SEO対策は1.被リンク2.キーワード対策。
今日は2.キーワード対策についてです。
SEO対策の必須ツール『オーバーチュアアドバイスツール』をご紹介します。

キーワード対策の第一歩は対策する『キーワード』を決めること。
検索されない(需要がない)キーワードでいくらSEO対策を頑張っても・・・
とても、無駄です。
きっと、悲しくなるだけです。
だから、やめましょう。

posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 09:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO
2005年11月14日
寒くなりましたね。
冬ですね。当たり前ですが、冬は寒い。毎年なってみて気が付きます。

以前にもお伝えしましたが、メール講座『やっぱり変だよ日本の営業』大人気です!!このメール講座は、宋 文洲のベストセラー『やっぱり変だよ日本の営業』の内容を無料で配信してるのだから、内容は確か!!
人気が出るのも当たり前ですよね!!
やっぱり変だよ日本の営業―競争力回復への提案
宋 文洲
日経BP企画 (2002/04)
売り上げランキング: 4,535
おすすめ度の平均: 3.87
3 営業の根性論への疑問とローコストCRM営業の薦め
5 これで変われなきゃ日本は危ない
4 派遣社員のほうが売れる



さあ、SEO対策です。今日の発見。
@googleで上位検索されたい!!けど今の自分のサイトってgoogleからどう見られてんの??
気になりません?気になります!!
それが、はっきり見えます。
その名も『Google PageRank』
この機能、Googleツールバーを入れると見れます。
ぺージランク画像


ソフトブレーン・サービス株式会社HPはランク4.まあ、普通のランクのようです。頑張って5にしたいですね!!
頑張ります!!SEOには被リンク数が重要!!と気が付いた私。
被リンクというものは、そう簡単にできるものではない。SEOは一日にして成らないのです!!
しかし、金で時間は買えてしまうものです!!
明日、その秘密・・・・・公開します。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 21:07 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | SEO
2005年11月11日
≪SEO対策≫

なんだか難しそうな横文字。 
正直、いつもなら喰わず嫌いで避けたい響き。

しかぁーし!!『営業支援』というキーワードで1ページ目に表示させる!!

これが、使命だぁ!仕事だぁ!? 

負けてたまるか!!いや、むしろ『負ける気しねぇ!!』



いやー、実際調べてみるとSEO対策って、難しく言ってるが実はやる事はシンプル。


1.被リンクのUP

たくさんのサイトからリンクを受ける

2.キーワード対策

上位表示させたい『営業支援』のキーワードを自然に散りばめる

3.ページビュー(PV)を上げる(たくさんの人に見られている)

4.HTMLの対策(難しそうなので、まず上3つをやってから)



これでOK。いけそうな気配がプンプン漂う。とても良さげな調子になってきた。

まず、1.の被リンクのUPから。つぶしていきます。

まず、自社サイトと1位表示されているサイトがどれだけ被リンク数で差があるのか調べます

凄い裏技(webマスターなら当たり前?)公開しますね。


Googleで被リンク数が分かってしまうという優れた機能!! 

1.まず、Googleを立ち上げます。

2.検索画面右端の検索オプションをクリック。

3.特殊サーチ リンクページに調べたいHPのURLを入力し“検索”をクリック

4.すると、青い帯の“ウェブ”の文字から離れた右側結果がズドンと表示されます。


ソフトブレーン・サービス10件で対する営業支援センターは23件

その差、13件。ふーん、なんだかいけそう。

まず、営業支援センターのHPを分析。
営業支援センターのHPの被リンクはどこから来てるんだろう??

へぇーっ、メルマガを7誌も発行してるんだぁ。
まぐまぐのメルマガ紹介から被リンク受けまくり・・・・ふぅーん・・なるほどね。
さあて、パクリますかこの作戦!
メルマガ配信スタンド登録しよう。

自慢だけど、ソフトブレーン・サービスのメルマガ
 『ソフトブレーン式勝ち残る組織、売れる仕組み作り』
このメルマガ、実に発行3ヶ月で読者1万人に迫るくらいの経営者・幹部に大人気メルマガ!!

内容だって『営業力強化』のためになる情報・ノウハウ満載の人気メルマガ!!

正直、負ける気は全くしない。


というわけで早速申請。あまり増やしすぎても、配信の手間が掛かるだけなのでまず4つ。

審査完了が済む1週間後が楽しみだ。 

登録したのは↓
■日本最大級メルマガポータルサイト melma! [メルマ!]サイバーエージェント
http://melma.com/

■『まぐまぐ!』メールマガジン 30000誌
http://www.mag2.com/

■メールマガジンランキング&情報満載メルマガポータルサイトのマガルド
http://www.magald.com/

■目指せNO.1ライター! ランキングメルマガスタンド | RanSta
http://ransta.jp/






posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 21:28 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | SEO
まず、Googleの『営業支援』で自社サイトを検索。
えっ??出ない・・。10P目まで言っても出ない・・・・。なんで??

理由は簡単でした。だって今まで、SEOなんて知らないから対策なんて全然してないから。
最悪な事に検索エンジンにサイト登録してなかった・・。
初歩中の初歩です。ソフトブレーン・サービスの皆さま、本当に申し訳ありません。
猛省します。
しかし、実は以外に見過ごしている方も多いと思います。(そんな事ない?)
早速、infoseek(=google)、msn、MARSFLAG(?)に登録しました。結果は2週間後。どうなるでしょうか?
ちなみに、検索サイトにサイト登録しやすいURL書きますね。良かったら使ってみてください。


http://www.robot-search.com/urlreg.htm
ここからgoogle FastSearch infoseekに登録しやすい



http://www.syousai.com/directory/robot.html
ここからYahoo MSNに登録しやすい



https://www.marsflag.com/info/info_regist_form.html
MARSFLAGにも登録してみた。


次はSEO対策のフローをまとめて、いっきに前進しようと思います。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 00:11 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | SEO

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。