2006年01月10日
少し、遅くなりましたが
『新年明けましておめでとうございます。』
2006年、祝日が少ない(土日に当たることが多い)ので微妙に切ないですが
頑張っていきましょう。

さて、前回の続きです。

ホームページを出来る営業マンにする。
そのポイントを具体的にお伝えしますね。

(1)売上、反応は情報量に比例する!!

当たり前ですが、インターネットにアクセスする人は
何か解決したい『明確なテーマ』『目的』を持ってアクセスしています。

これは、当たり前ですがもの凄く重要なポイントです!!

つまり、ほとんどのインターネットユーザーは
商品を求めて、ホームページを訪問しているわけではありません。
『自分が解決したい問題に関する情報を求めているのです。』

なので、まず第1に『情報量』の多いホームページを作る事!!
これが、売上・反応を上げる最初のポイントです。

※重要なをお伝えしますね。ここでいう情報とは、
 商品画像・商品説明ではありません
『ホームページに来ていただいたお客様が欲しいノウハウや情報です』

例えば、あなたが『営業部の売上』を上げたいなぁーと思って
ホームページに訪ねた際、欲しい情報が無く
ただ、商品写真と商品の説明があったらどう思いますか?

すぐ、別のサイトに行きますよね。
けど、『営業力強化』情報があったらどうします?
読みますよね?

なので、弊社ホームページでは
メルマガ
メール講座
ブログ
セミナーなど
各種『営業力強化情報』のコンテンツを詰め込んでいます。
そして、現在各種コンテンツに誘導する
『文章』の修正・強化を日々行なっているのです。

次回は『ひとつのサイトはひとつのテーマで』
というポイントをお伝えしますね。





posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 11:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 売れる仕組み4ステップ
2005年12月28日
前回の続きです。

ホームページ=営業マン

突然こんな事を言われてもわけが分かりませんよね。

そこで、非常に唐突ですがお願いがあります。 
まず、営業マンの訪問を受けたお客さんの気持ちになって見てください。

お客さんが思う事って、だいたいこんな感じですよね?

1.お前は何者?何しに来た??
2.自分にとって何の役に立つのか?
3.どんなメリットがあるのか?
4.それを買うと自分はどうなるのか?

この4つの??に的確な答えが得られ
商品の購入が自分にとってプラスになるなら買いますよね。

凄く簡単に言うと営業マンの活動とは
『この4つのお客さんの疑問に答えて双方にメリットがあるかを確認する』
こんな具合の活動です。

つまり、お客さんはこの4つの??の解答に納得すれば
営業マンが訪問しようと、ホームページだろうとDMだろうと

・メルマガ・ステップメールに登録
・資料請求
・商品の購入
といった具体的にアクションを起こしてくれます。

この4つの?にきちんと答える情報の質・量を備えたホームページを作る事
これが ホームページ=営業マン の真意です。

では具体的にどうすればいいのでしょうか?
それは、年明けに解説します。

このブログをお読みいただきありがとうございます。
是非、良いお正月をお迎え下さいね。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 17:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 売れる仕組み4ステップ
今、ホームページを地味にマイナーチェンジしています。

『ためになる営業力強化セミナー』の申込を増やしたい!!

『メールマガジン』の読者を2006年7月までに3万人にしたい!!

・ 『ためになるメール講座』の申込をさらに増やしたい!!
(今、1日10件前後お申込いただいています。3倍以上にはしたいです。)

やりたい事はたくさんあります。
そして、しみじみ感じている事があります。

 『ホームページでたくさん資料請求して欲しい!!』 
『ホームページでたくさん受注したい!!』
 『ホームページで売上UPしたい!!』

きっと、だれもが思ってますよね。
でも、ほとんどのホームページで上手くいっていない。
なんでなのか??

『ホームページを出来る営業マンに』というキャッチコピー
最近、良く目にします。
このキャッチコピーに答えがあります。

簡単な事です。
ホームページ=営業マンなんです。
意味分からないですよね。
それじゃ次回詳しく説明しますね。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 13:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 売れる仕組み4ステップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。