2005年12月28日
前回の続きです。

ホームページ=営業マン

突然こんな事を言われてもわけが分かりませんよね。

そこで、非常に唐突ですがお願いがあります。 
まず、営業マンの訪問を受けたお客さんの気持ちになって見てください。

お客さんが思う事って、だいたいこんな感じですよね?

1.お前は何者?何しに来た??
2.自分にとって何の役に立つのか?
3.どんなメリットがあるのか?
4.それを買うと自分はどうなるのか?

この4つの??に的確な答えが得られ
商品の購入が自分にとってプラスになるなら買いますよね。

凄く簡単に言うと営業マンの活動とは
『この4つのお客さんの疑問に答えて双方にメリットがあるかを確認する』
こんな具合の活動です。

つまり、お客さんはこの4つの??の解答に納得すれば
営業マンが訪問しようと、ホームページだろうとDMだろうと

・メルマガ・ステップメールに登録
・資料請求
・商品の購入
といった具体的にアクションを起こしてくれます。

この4つの?にきちんと答える情報の質・量を備えたホームページを作る事
これが ホームページ=営業マン の真意です。

では具体的にどうすればいいのでしょうか?
それは、年明けに解説します。

このブログをお読みいただきありがとうございます。
是非、良いお正月をお迎え下さいね。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 17:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 売れる仕組み4ステップ
今、ホームページを地味にマイナーチェンジしています。

『ためになる営業力強化セミナー』の申込を増やしたい!!

『メールマガジン』の読者を2006年7月までに3万人にしたい!!

・ 『ためになるメール講座』の申込をさらに増やしたい!!
(今、1日10件前後お申込いただいています。3倍以上にはしたいです。)

やりたい事はたくさんあります。
そして、しみじみ感じている事があります。

 『ホームページでたくさん資料請求して欲しい!!』 
『ホームページでたくさん受注したい!!』
 『ホームページで売上UPしたい!!』

きっと、だれもが思ってますよね。
でも、ほとんどのホームページで上手くいっていない。
なんでなのか??

『ホームページを出来る営業マンに』というキャッチコピー
最近、良く目にします。
このキャッチコピーに答えがあります。

簡単な事です。
ホームページ=営業マンなんです。
意味分からないですよね。
それじゃ次回詳しく説明しますね。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 13:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 売れる仕組み4ステップ
2005年12月16日
昨日、あきばれネットの吉本先生から総務省でビジネスブログの活用事例を募集している事を教えていただいた。

どうも、総務省のHPにリンクされる可能性が高いらしい。
SEOにはページランクが高いサイトからのリンクは超効果的
なんと、総務省のHPはページランク7!!早速応募しました。

こんなチャンスは滅多に無い。
いやーまだまだ自分のアンテナの低さに反省しきりです。
うーん・・・。
ちゃんと掲載される事を祈りながらアンテナ磨きます。

自分のHPよりページランクが高いサイトからのリンクは
SEO対策に一番有効です!!
そのチャンスを逃しちゃなんめぇ。

PS
今、サイトリスティング広告の準備を着々と推進中です。
これは難しくないんですけど細かいノウハウがたくさんあるので
今後、どかどか公開しますね。
あと、HPを新しく2つ作成中です。ブログも今日、新規で1つ立ち上げ
来週にもう1つ立ち上げます。

学んだ事はじゃんじゃんアウトプットするので、待っててくださいね。

posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 19:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ビジネスブログ
2005年12月14日

PINGリスト。少し、増強しました。

PINGって何って思う方、いますよね。
詳しく話すとややこしいので簡単に伝えます。

ブログの更新情報を伝える暗号(?)みたいなものです。
伝える相手はPINGサーバーというもので
PINGサーバーはたくさんのブログの更新情報を集めます。

情報って集まると価値を産むんです。
たくさんのブログの最新情報を持つPINGサーバーから
ブログの検索サイトやGoogleなどの検索エンジンは
最新のブログ情報をGETします。

つまり、より多くの人に見てもらえる確率が上がるんです。

そのPINGサーバーの情報を公開します。
全117件
質より量です。
質はまったく保証しません。
ここにあるPINGサーバー生きてるかも知りません。

私の考えは以下の言葉に詰まってるかもしれません。
『量は質を産む』
株式会社セイファートのトップ営業マン 鹿島氏の名言です。

まず、量です。
営業もwebマーケティングも同じです。
質をこだわる方は使わないで下さい。
ちなみに前回はエラー21
今回はいくつエラーになるのか?

http://www.trackbackcenter.com/
http://ping.weblog.ne.jp/
http://xping.pubsub.com/ping/
http://coreblog.org/jp/ping/
http://xmlrpc.blogg.de/
http://www.lasermemory.com/lsrpc/
http://blogdigger.com/
http://www.blogroots.com/
http://www.newsgator.com/
http://www.rubhub.com/
http://www.31engine.com/weblogUpdates/29.cgi
http://www.weblogues.com/RPC/
http://www.trackbackcenter.com/cgi-bin/receive.cgi
http://www.popdex.com/addsite.php
http://www.newsisfree.com/xmlrpctest.php
http://www.dontpushme.com/ft/Xmlrpc/Business.do
http://kutsulog.net/ping.cgi
http://www.blogstreet.com/xrbin/xmlrpc.cgi
http://www.blogsnow.com/ping
http://www.31engine.com/weblogUpdates/12.cgi
http://www.blogshares.com/rpc.php
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blog.with2.net/ping.php/262/1107401316
http://center.jugem.cc/?eid=108
http://cgi.f24.aaacafe.ne.jp/~shun/sb/log/eid1.html
http://www.blogoon.net/ping
http://www.blogoole.com/ping/
http://www.bitacoles.net/ping.php
http://www.accelanavi.com/anavi/ping.php
http://www.a2b.cc/setloc/bp.a2b
http://www.31engine.com/weblogUpdates/1.cgi
http://trackback.bakeinu.jp/bakeping.php
http://topicexchange.com/RPC2
http://tb.threetree.jp/
http://serennz.cool.ne.jp/sblog/rep.cgi
http://serennz.cool.ne.jp/sblog/rep
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://rpc.weblogs.com/
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://rpc.bloghackers.net/newsoku
http://rpc.atblogs.com/
http://rcs.datashed.net/RPC2
http://ping.weblogs.se/
http://ping.weblogalot.com/rpc.php
http://ping.syndic8.com/xmlrpc.php
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.myblog.jp
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://ping.feedburner.com
http://blo.gs/ping.php
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://www.xmlrpc.com/weblogsCom
http://ping.blogranking.net/
http://ping.blogoon.net/
http://ping.blogmura.jp/rpc/
http://ping.bloggers.jp/rpc
http://ping.blo.gs
http://ping.amagle.com/
http://jugem.jp/?mode=NEWENTRY
http://coreblog.org/ping/.gs/
http://coreblog.org/ping/
http://coreblog.org/ping
http://bulkfeeds.net/rpc
http://blogstyle.jp/xmlrpc/
http://blog-search.net/up.php
http://iblogping.underdone.net/rpc/
http://photobox.ddo.jp/ping/PingBadge.cgi
http://blogmatcher.com/u.php
http://sra.jp/rpc.cgi
http://www.i-learn.jp/ping/
http://blogdb.jp/xmlrpc
http://www.netplaza.co.jp/ping.php
http://blog.with2.net/ping.php/
http://www.triathleteblog.net/ping3.php
http://blog.rank10.net/update/ping.cgi
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://bitacoras.net/ping/
http://bblog.com/ping.php
http://api.moreover.com/RPC2
http://api.my.yahoo.com/rss/ping
http://bitacoras.net/ping
http://www.blogdigger.com/RPC2
http://www.blogoole.com/ping /
http://www.blogoon.net/ping /
http://www.blogroots.com/tb_populi.blog?id=1
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://www.lasermemory.com/lsrpc /
http://mod-pubsub.org/kn_apps/blogchatt
http://www.mod-pubsub.org/kn_apps/blogchatter/ping. Php
http://ping.amagle.com /
http://ping.bitacoras.com
http://ping.blo.gs /
http://ping.bloggers.jp/rpc /
http://ping.blogmura.jp/rpc /
http://api.feedster.com/ping
http://ping.weblogs.se /
http://pingoat.com/goat/RPC2
http://rcs.datashed.net/RPC2 /
http://rpc.blogbuzzmachine.com/RPC2
http://rpc.blogrolling.com/pinger /
http://rpc.icerocket.com:10080 /
http://rpc.pingomatic.com /
http://www.snipsnap.org/RPC2
http://1470.net/api/ping
http://www.weblogues.com/RPC /
http://xping.pubsub.com/ping /
http://xmlrpc.blogg.de /
http://blogbot.dk/io/xml-rpc.php
http://www.catapings.com/ping.php
http://effbot.org/rpc/ping.cgi
http://thingamablog.sourceforge.net/ping.php

また、調べて更新しますね。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 16:42 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(12) | ビジネスブログ
2005年12月13日

分かったので報告しますね。
何がわかったんだよ?ってな感じで 訳分からないあなた。
実録SEO対策日記(目指せ営業支援TOP表示) vol.9を見てくださいね。

YahooGoogleの被リンクの考え方の違いです。

簡単に言うと『被リンクをカウントする基準が違います』

Yahooはページランクはあまり関係無く、被リンクは質より量で通用します。
データの更新も比較的更新スパンが長い。
リンクが切れてるものもカウントされたりしています。

一方、Googleは厄介です。
量より質です。

ページランク3以下の被リンクは、被リンクとしてカウントしていません。
しかも、カテゴリーが違うリンクはポイントが低くあまり有効ではないのです。
しかも、更新頻度は高めでリンク切れや、ページ修正でリンクが切れた場合などは
容赦なくカウントしてない場合が多いです。

つまり、ページランク3以上で自社サイトのカテゴリーと同じHPから
リンクを受けないといけないのです。
しかも、100以上の被リンクはマイナス要因になるらしい。
やりますね、Google。(正直、少しウザイ)

具体的な対策はまた次回。
SEOの道は以外に複雑です・・・・。

posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 20:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO
本当に地道で地味を極めた、いじめかなぁ・・これ。
と思うようなSEO対策が実を結んだようで、
YahooMSNでは上位表示に成功しつつあります。

しかし、Googleでは・・・・状況に変化なしです。
相変わらず、『営業』『営業支援』では圏外です。

何故なのか??

悩みました、深く。
調べました、激しく。

結果、『1つの仮説が生まれました。』

被リンクの基準の違いではないのか?という事です。
調査の結果、
Yahooではhttp://www.esm-ms.jp/は293件の被リンク(他のHPからリンクされている事)という評価を頂いています。

しかし、Googleでは10件の被リンクという評価なのです。

しかし、同じサイトなのに何故こんなに差があるのか??
これが原因に違いない。
色々、調べる価値はあるに違いない。
報告を楽しみにしてくださいね。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 10:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO
2005年12月09日
海外の有力ディレクトリサイトへ申請します。
GoogleやYahooなど、みなさんが良く使っている検索サイト。
これらのサイトが元にしている情報元があるんです。

それが下記に上げた世界的な有力ディレクトリサイトです。
被リンクに大きな意味を持つページランクも8とか9とかで
半端なく高いです。

Lycos http://www.lycos.com/
Gigablast http://gigablast.com/
Teoma http://www.teoma.com/

Googleに良い結果が出るかもと期待しています。

現在、YahooとMSNではSEO対策で結果が出ています。
しかし、Googleが弱い。
今後しばらくは、ここを徹底的に対策していきます。
まず、世界的な有名検索サイトへトライします。
(全部英語で少し面倒・・・)



posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 19:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO
今日はとても便利な耳より情報を配信します。

『ぐぅまに』っていうソフトをご存知でしょうか?
実に便利なソフトです。

『web master』の必需品です。
何のソフトかというと

・一括検索、一括調査、複数サーバーに対応
・ライバルサイトが使うキーワードを探し出す
・メモを取りながら、Googleで検索
・Googleの単語認識力(日本語)を一括チェック

簡単に言うと
『Google、BIGLOBE、Yahoo』の3サイトでの
『キーワード・URL』ごとの掲載順位がワンタッチで見れる便利ツール。
キーワードのブレーンストーミングと需要のチェックまでしてくれる
すばらしいツールです。

詳細は↓
http://takawo.net/software/goomani.htm

無料です。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 18:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO
12月8日 Yahooの検索順位が大幅に下がった。
『営業』で検索すると7日まで1ページ目の6番目表示だった
ソフトブレーン・サービスのホームページが何故か 7ページ目まで大幅に後退した。

原因は不明。
特にページを変更したわけでも、スパム行為にあたる対策もしていない。

11月28日にYahoo検索表示で
『営業』系の検索結果が軒並み急上昇した。
結果、ページビュー(ホームページで見ていただいたページ数の合計)と
ユニーク数(ホームページに来ていただいた方の人数)は1.65倍になった。

そこから、メールマガジンメール講座の登録に以下に繋げるか。その対策を進めてた。

その矢先の出来事。
なぜ、突然落ちたか分からない。

そして、今日(12月9日)昨日のパニックをあざ笑うかのように順位復活。
YST(Yahooの検索エンジン)の動きが分からない。
SEOの厳しさを知った瞬間でした。
(だれか、理由を知っていたら情報を下さい)
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 16:42 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
2005年12月07日
ページランク5以上の検索サイト登録申請
Net Office Nakai Link Page
WebGate
・懲りずにオールアバウトへ再度自薦。

検索サイトで『ページランク5以上』のサイトへのカテゴリ登録。
是非申し込んだほうがいいです。

他にも、Googleのスパムについて勉強中です。
歴史ありますね。

その内、ブログで共有します。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 18:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
だいぶ、間が空きましたがvol.7の続きです。
今日のテーマは『シソーラス検索』!!

SEO対策におけるキーワードの策定は基本中の基本。
これなしじゃ、始まりません。

しかし、キーワード策定はクリエイティブな感性が重要。
私のクリエイティブな才能は・・・どうだろう・・92秒考えた結果
自分の脳みそにこのジャンルは期待できない。
この事実とても、残念です。

その際に使うのが『シソーラス検索』です。
簡単に言うと、これかなーと思うキーワードを決めて
『同義語』『広義語』『狭義語』『関連語』を洗い出す事です。

下記URLより私が愛用させていただいているツール紹介しますね。
http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/

たとえば『マーケティング』を入力すると
同義語 
調査・市場、マーケットリサーチ、マーケティングサーベイな5つなど

広義語 
経済行為 1語

狭義語
宣伝広告・販売促進・エリアマーケティング・サイコロジカルマーケティング
テストマーケティング・マーケットアナリシス などなど14語

関連語 
キャンペーン・パブリシティ・宣伝・ニッチ戦略・マーケットセグメンテーション
マーケティングコストなどなど 13語

という具合に出てきます。
かなりの便利ツールです。

私は以下のフローで『キーワード策定』の作業しています。

1.『ブレインストーミング』で大枠のキーワードを洗い出す
2.1.キーワードを『シソーラス検索』で膨らませる
3.自社の商品を検索する際、使用しそうな組み合わせる
※組み合わせが肝です。実はYahooGoogleで調べ物をするユーザーの
なんと70%が2つ以上の単語を組み合わせ検索しています。
4.KEIと需要をポイントにひたすら削除!!

そして、『購買モチベーションの高い顧客』のみに表示される
すばらしいキーワードを探し求めます。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 09:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | SEO
2005年12月06日
ブログのピングリストを集めました。
全83個。使える使えないは関係ありません。
馬鹿正直に何も考えずに集めました。
ピングって何?って方もいるでしょう。
アクセスアップの『最終兵器』!!=PING送信

ブログ検索エンジン等に更新情報を送ることです。


そのリストの持つ意味は・・・・


大きい




posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 20:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ブログ
2005年12月05日
BIG NEWSです

検索エンジン上位表示をめざし
手当たり次第に様々な手を試しまくっていますが(現在進行形)

なんと、ソフトブレーン・サービスのHPに事件が発生しました。

YahooでSEO対策の結果が出ました。

『営業』      1ページ目 第6位 『ソフトブレーン・サービス
『営業支援』    1ページ目 第4位 『ソフトブレーン・サービス
『営業 セミナー』 1ページ目 第1位ソフトブレーン・サービス

ふーん、正直色々な事をやり過ぎて何が良かったか分からない。
これじゃ、ノウハウにならない。

原因の究明と再現性を確かめるべくがつがつ調査しないと。
また報告しますね。
posted by ソフトブレーン・サービス 神谷 at 12:11 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | SEO

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。